キャンピングカーレンタルなら「令和レンタカー横浜」

令和レンタカー横浜

top > よくあるご質問

よくあるご質問

FAQ

ご予約に関して

Q予約は利用日の何日前からできますか?

ご予約はご利用開始日の365日前から前々日まで承っております。前日のご予約をご希望される方は、お電話にてご連絡ください。

Qレンタル料金は?

こちらをご覧ください。
平日/土日祝、レギュラー/ハイ/トップシーズンで料金は変わります。各種割引、ペット同伴料金、その他オプションがございます。

Q支払時期、支払い方法はどうなりますか?

お支払いはレンタル当日、現金でのお支払いとなります。クレジットカードはお取り扱いできません。

Q予約の変更は可能ですか?

ご予約変更はお電話にて承っております。予約状況によりますので、お早めのご連絡をお願いいたします。

レンタル利用に関して

Q最低ご利用時間は何時間ですか?

一泊二日からとなっております。

Qレンタル中にレンタル期間を延長することは可能ですか?

ご利用中のレンタル期間延長はお電話にて承っておりますが、他のお客様のご予約状況によりますので、まずはお電話にてご相談ください。

Qキャンピングカーのアミティ(AtoZ社製)は大型車ですか?

いいえ。普通車です。有料道路も普通車料金です。

Qアミティは何人乗れますか?

6人乗車、6人就寝できます。旅行人数に関係なく、レンタル料金は同じです。

Qアミティのサイズは?

全長469㎝、全幅198㎝、全高280㎝です。(例えば、トヨタ・ノアと比べると、長さは同じです。が、アミティの方が、幅が約30㎝、高さが約100㎝大きいです)

Qキャンピングカーは普通免許で運転できますか?

普通免許(AT車)でも問題なくご利用可能です。ただし、キャンピングカーは車両サイズが大きい為、普段運転されない方ですと運転が難しい場合がございますのでご留意ください。
レンタルは、免許取得後1年以上でほぼ毎日運転されている方、または、免許取得後2年以上で毎週ほぼ1回以上運転されている方、に限らせていただきます。
なお、車のお貸出し時に、運転される方全員の運転免許証のご提示をお願いいたします。

Qアミティの運転のコツは?

車幅が大きいため、右左折時の内輪差にご注意ください。右側の前輪が、運転席のお尻の下にあるイメージで運転すると良いです。 また、ルーフ(屋根)をぶつける事故が多くなっています。車高が高い(2.8m)ことにご注意ください。 右左折時、車庫入れ時など、スピードを落として、慎重に運転をお願いいたします。

Qアミティの駐車スペースは?

一般的な平置きの普通車用駐車場に停めることができます。なお、駐車場出入り口の発券機の雨除けに、キャンピングカーのルーフ(屋根)をぶつける危険がありますので、ご注意ください。
また、屋内駐車場は、高さ制限のため駐車できません。(アミティは車高2.8m)

Qペットについて?

アミティでは、ワンちゃん、ネコちゃんとご一緒に旅行していただけます。なお、ワンちゃん、ネコちゃんは、ケージに入れるか膝に抱くようにしてください。ベッド、ソファーやテーブルの上には登らせないでください。

Q座席シートをベッドに展開する方法は?

出発前にご説明いたします。
なお、わかりやすいYouTube動画がございますので、事前にご視聴ください。出発前説明を短縮でき、早くご出発いただけます。
ベッドの展開方法 動画(5分7秒)

Q旅行中に車内の備品を傷つけたり、破損した場合は?

車内のテーブル、座席、ベッド、インバーターなどの備品は、お貸出し時の状態/原状回復で返却をお願いします。
なお適切に使用していただいての、キズ、変色、摩耗や消耗、自然に生じる劣化や故障は問題ございません。ペット由来のものも同様ですのでご安心ください。
ただし不適切使用による破損、故障等については、修理費をお客様にご負担いただきます。
なお、車内備品の損傷などは、車両保険でカバーされず、免責額補償制度の対象外です。

Q室内のコンセントは?

12Vサブバッテリーを100V交流に変換するインバーターが付いています。ただし、350W(ワット)までしか使えません。スマホ充電やノートパソコン、卓上テレビなど、電気をあまり使わない電化製品をお使いください。
一方、不適切な使い方として、電気を多く使うドライヤーや、ホットプレート、湯沸かし器(ティファール電気ケトル)などをインバーターに接続すると、インバーターとバッテリーが破損します。

Q壁に、普通の形のコンセントがありますが?

壁の普通の形のコンセントは、外部電源接続時に使えます。こちらのコンセントは、使用する電化製品に制限はありません。

Q外部電源とは?

オートキャンプ場などで、駐車スペースに100V電源が設置されていることがあります。その電源に、備品の電気コードをつなぎ、車内に電気を取り込んでください。

QFFヒーターとは?

ガソリン燃料の暖房器です。エンジン停止時でも使えます。車外に排気するため、室内の空気は汚れません。

QFFヒーター使用の注意点は?

標高1500m以上の場所では使用できません。空気が薄いためヒーター内で不完全燃焼が起こり、故障します。 現在地点の標高がわかるスマホアプリがありますので、ご利用ください。
<例:国土地理院地図

Q冷蔵庫を使うコツは?

走行中にダイヤルを最大にしておき、駐車時に弱にすると、サブバッテリーの使用を抑えながら冷蔵庫内の温度を下げておくことができます。冷蔵庫内に保冷剤を入れておくと、さらに長く低温に保つことができます。

Q電子レンジはありますか?

電子レンジはございません。カセットコンロはございます。

Q車内禁煙ですか?

車内禁煙です。

Qアミティにトイレはついていますか?

車内にトイレはありません。コンビニや各種施設、道の駅などのトイレをご利用ください。

補償等に関して

Q自動車保険で補償されるもの、カバーされるものは?

対人賠償、対物賠償、搭乗者のお怪我の補償、車両保険です。車両保険は、自動車の動くという基本機能に影響のある部分(ボディー、タイヤ、フレーム、ライト、ミラーなど)の損傷に対して、10万円を超える部分の修理費が自動車保険で補償されます。
車内の備品については、車両保険でカバーされません。

Q免責額補償制度とは?

万一の事故の際に、お客様のご負担となる車両免責額と対物免責額を免除する、任意加入の制度です。ご予約時にオプションとしてお申込みください。なお、同一予約(貸渡し)において複数事故が発生した場合、初回事故のみの適用となります。ご予約手続き後の加入、解約はできません。 免責補償制度にご加入の場合でも、営業補償料(NOC:ノン・オペレーションチャージ)はお客様のご負担となります。

Qもし事故を起こした場合は?

①ケガ人の救助(119番)
②警察への連絡(110番)
③当社へご連絡(070-2159-0538)をお願いします。
物損事故、自損事故や車両破損事故の場合も、警察に連絡してください。警察に連絡がないと事故証明が取れず、保険が使えないことがあります。その場合、修理費用や損害補償費などが、全額お客様負担になりますので、ご注意ください。
また、自損事故の場合を含め、必ず現場の写真や損傷個所の写真を撮ってください。保険請求がスムーズになります。
破損し脱落した部品は、必ず持ち帰ってください(修理に必要です)。

Qノンオペーションチャージとはなんですか?

ノンオペレーションチャージ(NOC)とは、事故や盗難、破損、汚損等が発生して修理や清掃が必要になった際に、その修繕期間中(=営業を行えない期間)の補償金額のことです。

車両の受取・返却に関して

Qレンタル車両の受取・返却の受付時間を教えてください

受付時間については、AM8:00~PM20:00、です。時間外受付については、お電話でスタッフまでご相談ください。

Q旅行出発日の手続きと説明は?

ご出発前に車内で手続きとご説明をいたします。キャンピングカー経験者のお客様には30分ほど、初めての方には1時間ほどお時間をいただきます。少々時間がかかりますが、事故トラブルの無い旅を楽しんでいただくために必要ですので、どうぞご了承ください。

Qベッドの展開方法は?

出発前にご説明いたします。なお、わかりやすいYouTube動画がございます。事前にご視聴いただければ、出発前説明を短縮でき、早くご出発いただけます。
ベッドの展開方法 動画(5分7秒)

Q車の返却時の注意点は

ガソリンを満タンにしてご返却ください。
また、ゴミはお持ち帰りください。